« よしもとと大阪のライブハウスがタッグを組んだ画期的なイベント!NANIWA delic〜BAND!BAND!BAND!@心斎橋VARON〜 | メイン | 様々なパフォーマーが勢ぞろい!ダンススタジオBASS ON TOP人気企画 カルチャーイベント『Goodbye Summer』レポート »

Img_9469

3ピースバンドの域を超えた圧倒的サウンドを繰出すLIBERAL ARTSのレコーディングを覗いてみた


LIBERAL ARTS


2011年3月 地元大阪にてバンド結成。 2015年4月11日 アメリカ村CLAPPERにて1st 1st Mini Album “KAMINOME”をリリース、 見事SOLD OUTさせ大成功におさめる。 更に後半年でライブハウス限定販売の中で約750枚売り上げるという記録を出す。 同年”KAMINOME”リリースに伴い、ORBit,RIZING2ENDの両2バンドの各東名阪ツ アーに参加。 2016年4月 メンバーチェンジを経て、 Ba.KOUSUKE/Dr.TOMOを迎え新たな一歩を踏み出した。 スリーピースにこだわり、繰り広げられるエモーショナルな【生音】を武器に エモ、スクリーモを基調とし、様々なジャンルをクロスオーバーさせた新しくも 懐かしいサウンドは脳内リピート間違いなし!! また他の追随を許さないその圧倒的なサウンド、ライブパフォーマンスはスリー ピースの バンドの領域を超えて幅広いバンドとの共演を可能にしリスナーを魅了する。 より一層、進化したLIBERAL ARTSを体感せよ!!
http://liberal-arts-band.com/
https://twitter.com/liberalarts_off


某日、ベースオントップ東心斎橋店にて
LIBERAL ARTSのレコーディングにお邪魔しました。

ドラムTOMO氏、ベースKOUSUKE氏の録音から開始です。
音作りにかなり拘っている様子で、
レコーディングに取り掛かるまでの音作りやチェックに時間を費やします。
エンジニア松岡も協力しながらマイクの細かい位置も気にしながら録っていきます。

Img_9410

Ba:KOUSUKE氏

持ち込みのGALLIEN-KRUEGER(ベースアンプ)エグい音してます。
キャビからの音も拾う為サブブースへキャビのみ設置しマイキング。

Img_9429

Img_9417

Img_9420Dr:TOMO氏

ドラムもかなり攻めまくりで音が轟いてました。

1曲録り終えた頃には

「音に殺される~」状態

Img_9402ギター録音はピッキングの生音が結構入るという事でキャビをメインブース内に設置し、コントロールルームにヘッドと演者が入り録音。
ブースに演者よりコントロールルームに演者の方がエンジニアとのコミュニケーションも取りやすいですからね。

Img_9476Gt/Vo:TOMOYA氏

ドラム、ベース録音中はコントロールルームから応援してます

Img_9444
みんなで録った音をチェック中

音作りにももちろん拘ってますが、チェックしては録り直し一音一音にも拘って挑んでます

Img_9450


2016/10/18
梅田Zeela
Leetspeak monster presents「Welcome to the Gate of the Dead 」

2016/10/29
新宿club SCIENCE
RESONANCE LEGIT 新宿club SCIENCE X
LIBERAL ARTS pre.

2016/11/03
アメリカ村 CLAPPER
RESONANCE REGIT LIBERAL ARTS pre.

2016/11/23
アメリカ村 DROP
LIBERATE presents. 『Constellatio Season 5』
〜1st mini Album『Aster』Release Tour FINAL in Osaka〜


教えてLIBERAL ARTSのみんな!

Img_9470

Q:今回のレコーディングでこだわった所は?

A:極力生のスリーピースサウンドに近づけるべく上物のギターフレーズをあまり重ねなかったところです。

Q:レコーディングで大変だった所は?

A:曲を未完成で持っていったので、録りながら作っていくところが大変でした。

Q:今回の楽曲で一番攻めてる曲は?

A:リード曲はM4のUMBERという曲です。

でも、M2もかなりパーティな曲にしあがってます。
要は、全部です。笑

Q:今回レコーディングした楽曲のリリースは?

A:10月29日新宿club science
にてリリースいたします
東京大阪2デイズで11月3日アメリカ村CLAPPERでもリリースパーティをいたします!


ベースオントップ東心斎橋店<レコーディングスタジオ>

〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-18-11 LIBERTY心斎橋ビル6F 06-6282-5775


チーフエンジニア:松岡 啓太郎

長年にわたり数々のメジャー、インディーズ作品制作に携わる。 確かな技術と経験が織り成す繊細かつラウドなサウンドには定評がある。 高度な編集技術で効率的な録音環境を提供いたします


Photo

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

アクセスランキング

株式会社ベースオントップ 新着情報